TOP就業力育成特別教育プログラム>キャリアデザイン力育成コース

 (平成27年度入学生まで対象)

 

 キャリアデザイン力育成コースは、社会人生活に役立つ基礎的な力を身につけることを目的としたコースです。7つの就業力のうち、主に「キャリアデザイン力」「リフレクション力」「コミュニケーション力」「チームワーク力」「プレゼンテーション力」の5つの力を育成することを目的として構成されています。

 本コースでは、将来の生き方や進路に対する視野を広げ、主体的なキャリア選択を行い、社会において主体的に行動できる人材の育成を行っていきます。

 

 修了要件として、別表1に定める科目の中から、以下の単位数を取得すること。なお、修了要件については、こちらを参照してください。また、正課外教育については、ガイダンスを所定の時間受講するほか、ビビットポイント700ポイント以上が必要です(正課外教育については、こちらを参照してください)。

授業科目
正課外教育
必修
1単位
キャリアガイダンス
4時間(2回)
選択必修
6単位
就職ガイダンス
12時間(6回)
選択
4単位
ビビットポイント
700ポイント
注:ビビットポイントは、入学時に全員に付与される100ポイントを除きます。