TOPその他の情報>履修生向けサポート
       

 

 就業力プログラムでは、原則として、成績発表がされる半期ごとに、希望に応じてキャリアカウンセラーによるキャリア・カウンセリングを実施します。半期ごとにおける就業力の修得状況のほか、正課教育、正課外教育における活動状況を見ながら、主体的なキャリア選択を行うことができるようにサポートを行います。

 

 就業力プログラムの履修生には、就業力プログラムにおける取組状況を振り返ることができるように、キャリアノートを配布します。半期ごとにおける就業力の修得状況やキャリアカウンセラーとの面談記録などをファイルし、振り返ることができるようになっています。過去を振り返り、現在の自分がどうであるかについて考えることは、将来の生き方、進路について考える上で非常に重要なことです。キャリアノートは、そのための資料として役立つものです。

 

 各コースにおける修了要件を満たした方には、「修了証明書」を授与します。これは、島根大学で一定水準のキャリア教育プログラムを修了したという証明書です。就職活動の際に、履歴書等に記載することができます。また、3年前期終了後、申請にもとづき「修了見込証明書」が発行されます。