TOPその他の情報>Q&A
       

就業力プログラムを履修するメリットは何ですか
本プログラムは、主体的なキャリア選択と、社会人生活に役立つ基礎的な力の育成を支援するものです。就職斡旋とは異なるため、必ずしも就職が保証されるものではありません。就職に関しては、本学キャリアセンターが全力でサポートします。
プログラム履修者には修了(見込)証明書が発行されますので、就職活動に役立てることができます。
就業力プログラムの対象学部について教えてください。
本プログラムは、松江キャンパスの学生を対象に実施するものです。よって、医学部を除く、法文学部、教育学部、総合理工学部、生物資源科学部が対象となります。
履修モデルのとおりに履修しなければならないのですか?
履修モデルは、履修の流れを参考に示したものです。必ずしも履修モデルの通りに授業を受けなければならないということではありません。対象科目の開講年次に注意して、計画的に履修してください。
プログラム対象科目の単位は、卒業要件に必要な単位数に含まれるのでしょうか?
対象科目は、卒業要件に必要な単位数に組み込むことができます。しかし、履修方法によっては、卒業要件に必要な単位数よりも多く履修することがあります。履修登録の際によく確認してください。
カウンセラーとの相談は、いつでも受けることが出来るのでしょうか?
希望すれば、いつでも受けることが出来ます。また、就職活動に関する相談についても、キャリアセンターで随時受け付けています。